ブログトップ
<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

←いいと思ったら押してください
影法師?影法師蔵?
影法師 白石酒造 鹿児島県いちき串木野市湊町3138
・「焼酎文化・いもづるの会」
・河内黒麹
・一次二次ともかめ仕込み
・地元コガネ千貫
d0003646_1913943.jpg
【生】の味わいは、口の中で〝静かで落ち着いた〟味を感じ、さらに穏やかに喉を通っていくどちらかと言えばおとなしい味と思う。

【湯割】では芳ばしい香りと味、そして柔らかい口当たりとさらりとした舌触りは上下口蓋にさらりサッパリとした芋味を感じ、心地よい〝やさしい焼酎〟になっている。

〝旨味〟について感じるのは、他に飲んだ白石物よりも若干弱いのではないかと思う・・・・・私は
[PR]
by nakayama119 | 2007-02-28 19:32 | Comments(5)

←いいと思ったら押してください
日時がさかのぼり・・・
2月17日 北海道 
このバスにて4日間お世話になる
d0003646_15535896.jpg
ウトナイ湖
d0003646_1542834.jpg
新千歳空港にて空弁を購入
旭山動物園にて、14:30からの〝ペンギンの散歩〟に間に合うように昼食はバスの中にて各自用意した弁当を食べる。もちろん!湯割も忘れずに飲む。
d0003646_1645950.jpg
旭山動物園
d0003646_1550248.jpg
キングペンギンの散歩
d0003646_16125472.jpg
ぺンギン(4種類いるそうだが何か判らない)
d0003646_16241931.jpg
白熊
〝もぐもぐタイム〟に餌を水の中に投げ込むので飛び込んでくる勇姿が見れるのだが、私の立ち位置が悪く残念・・・
d0003646_1635583.jpg
円柱水槽を上から降りてくる あざらし
下から上がってくる顔を撮ろうと構えて待つが、意思が通じず残念・・・
d0003646_16441998.jpg
ライオンの親子
d0003646_1648318.jpg
今日の宿泊地層雲峡温泉は氷瀑まつり開催中
d0003646_1659996.jpg
d0003646_16595943.jpg

この後ホテルに戻り温泉で身体を温め、地元の肴で「八幡」「川越」を飲む。
[PR]
by nakayama119 | 2007-02-28 17:03 | Comments(3)

←いいと思ったら押してください
お世話になった方々と楽しく
d0003646_17504333.jpg平成4年の8月から翌年3月まで、ある資格を取るために私を含め39人が集まり勉学に励んだ。
周りの方々のおかげもあり全員合格しあちこちの職場で活躍していたが、学生代表の宮○さんが来月に退職される事となったため、送別会に元所長、先生達も集った。
そして・・・・3時間の宴は楽しく終る

d0003646_17534873.jpg2次会は予てから行きたかった店へ

田○君がここのママさんをよく知っているとのことで、「萬膳」飲み放題
あいにく、「月の中」「村尾」は切れていて発注中のことで飲めなかったが、家で飲むが如く瓶を抱えての萬膳飲みは良かった~~
自家製「さつま揚げ」が旨かった~!
造り方を聞いたのだが萬膳に頭をやられ覚えていない・・・


送別会は夜からなので、ついでに酒屋を廻り購入
d0003646_1871541.jpg
【陽出る國の銘酒】朝日酒造 5年熟成原酒
【萬年無濾過 大地の夢】渡邊酒造場
【相良仲右衛門】相良酒造
【妻】岩倉酒造場 宮崎県産米 ヒノヒカリ使用
【萬年黒麹】渡邊酒造場
[PR]
by nakayama119 | 2007-02-23 23:38 | Comments(5)

←いいと思ったら押してください
今日は焼酎ブログではない
焼酎よりも列車、トワイライトエキスプレスものに興味を持ってしまった。
そんなこんなで・・・・・
〝宮崎、鹿児島〟はこの5年で合計すれば20数回行ったのだが、観光と呼べるものはほとんどなかった。
今回は9年ぶりの北海道、しかも初めてのツアーでの4泊5日の旅行となる。

d0003646_1525588.jpg
大阪駅12:00発 トワイライトエキスプレス


d0003646_15274445.jpg
1号車1番 下り列車(札幌行)の最後尾に位置するスイート

これはプラチナチケットで、焼酎に例えるなら「村尾」の電話申込みで1番最初に繋がる確立以上のもの
これはさすがに取れない



d0003646_15451665.jpg私の部屋は1号車2番 ロイヤル
1列車に8室ある個室A寝台

旅行社が幾らか部屋を押さえているようで、簡単に取れたのでビックリ
・TVはビデオ(子きつねヘレン ファイヤーウォール ポセイドン)
・温水シャワー20分間使用可能
・洗面台&トイレ


d0003646_15561131.jpgd0003646_15565362.jpgd0003646_15571265.jpg






d0003646_16111212.jpgd0003646_16114468.jpgd0003646_16121714.jpg







・ソファーはボタン一つでWベッドになり、シーツも自動的にセットされる
・昼食は、気に入りの焼酎を湯割で飲むために水筒に湯を持参し、足りない分は100Vコンセントを使用して酒燗器にて湯を沸かす
・kozueさんから差し入れを頂く 「堂島フロマージュ」

d0003646_16531047.jpgd0003646_16544510.jpg











・富山を過ぎ海岸線を走るが雪は見られず、またこの時期には水平線への日没は見られない
・夕食にデパ地下にて2段、3段の弁当を購入するが、昼の飲酎と暴食が崇り喉を通らずチュウハイ、水割りにて流し込む 〝MOTTAINAI〟

d0003646_1794049.jpgd0003646_17101751.jpgd0003646_1710425.jpg






d0003646_17175928.jpgd0003646_1718202.jpgd0003646_17184936.jpg






 朝~~!
・乗車時にレストランカー ダイナープレヤデスの方が、モーニングコーヒーを持ってくる時間を聞いてくれるので7時にお願いしていたが、早く目が覚めたので飲みたいと思っていたところインターホンで早めに持ってくるとの知らせが入る
・日の出後の7:20に朝食の案内があり、和食と洋食をいただく
・乗車時にウェルカムドリンクのサービスがあり、ワイン赤、白それぞれのワインをもらう
・同じく乗車時に車掌がアメニティグッズを持ってくる
・サロンカー サロンデュノール 天井近くまでガラス張りになっている

~ 北海道へ ~

d0003646_17464363.jpg

[PR]
by nakayama119 | 2007-02-22 17:51 | Comments(8)

←いいと思ったら押してください
記念旅行の供たち
d0003646_19142234.jpg昨年に〝銀婚式〟を迎え記念に旅行などを考えていたのだが、テレビの更新に思わぬ出費がありそのうえ〝ジョウバ〟も買ってしまい中止となっていた。
が、勤続30年を祝い?会社から旅行券を頂いたので明後日から出発する。

いつもなら車での移動となるのだが、今回はゆったりとした旅??ということでこれらのものをお供にし昼酎を楽しむことにする。
何を持っていこうかとあれこれ考えるが、容器に入っていてこその雰囲気&旨さがあるので「萬膳」「月の中」は没となり、この4種を持っていくことにする。。
[PR]
by nakayama119 | 2007-02-14 19:29 | Comments(5)

←いいと思ったら押してください
頑張り時
大事の前に、Hahaと共に風邪様の症状があり摂生の日々を過ごしているが、飲酎は〝良薬〟との解釈により飲める日は可能な限り飲んでいる。
当然ながらかなりの空き瓶が出来、開栓済みの焼酎は8本しかなくサイドボードは寂しくカラカラの状態になっている。
そんな中、最近の購入状況は・・・・・・・
d0003646_19302718.jpg
「影法師」〝いもづるの会〟白石酒造により一次二次共に甕壺仕込み。
「池の露」Hahaの気に入りのようで・・・
「一どん」4回目の購入になる。
[PR]
by nakayama119 | 2007-02-10 19:38 | Comments(6)

←いいと思ったら押してください
種子島金兵衛 無濾過
種子島金兵衛無濾過 種子島酒造 鹿児島県西之表市西之表13589-3

d0003646_1922835.jpgこれはおそらく、以前の「久耀金兵衛」の無濾過もの(だと思う)
だとすると、この焼酎は濾過もの、無濾過もの共に初になる。
〝生〟では、スッキリ&サラリとした口当たりと喉越しの良いサッパリした味。
どちらかというと、大雑把な感じがしないでもない。
〝湯割〟は、芋の芳ばしい香りが発ち滑らかな口当たりと舌触りは、無濾過にしてはおとなしいが旨味はしっかりとしている。
やさしく感じた口当たり、舌触りの後に口蓋に染みる味は、荒々しくない生で感じた甘味は抑えられ、上下口蓋にじんわりと染み込む。

無濾過に反し穏やかでまろやかな、冷めても味が落ちず更にまろやかさが増すうまい1本。
湯割でうまさが倍増する焼酎!
[PR]
by nakayama119 | 2007-02-05 19:25 | Comments(8)

←いいと思ったら押してください