ブログトップ
<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

←いいと思ったら押してください
やはり旨い! 宮崎焼酎
八重桜 古澤醸造 宮崎県日南市大堂津4-10-1

d0003646_19293588.jpg《生》
端麗でキリリとし、少々ザラつきのある舌触りとキレのある味は喉に程よく染み込んでいく。

《湯割》
6:4の湯割を作った途端に〝あ~芳ばしい匂い!〟と感じる。
その後の味を期待しつつ口に含むと、サラサラとした口当りと舌触りは口の中で〝さらり〟と消えるが〝旨い!〟と感じつつ、余韻を楽しめる心地良さがある。
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-27 19:34 | Comments(5)

←いいと思ったら押してください
蔵番長  日本・侍士の会
 黒瀬宝刀の一滴
武門 蔵番長 鹿児島酒造阿久根工場 鹿児島県阿久根市栄町1120
d0003646_19183710.jpg
〝生〟重からず軽からずの飲みやすい味で、旨味を持った甘さは甘味度がちょうど良く仕上げられており、旨さを実感する。
これは美味い!!
ただ、湯割にすると薄くなり味が落ちるのではないだろうか・・・

〝湯割〟やや濃い目の湯割を作ると、ほのかに甘い香りが発ち、さらりとした口当りと舌を刺すような事がないまろやかな味はじんわりと口中に広がり、生の味をそのまま持ち込んだ湯割となる。
これは、旨味を持ち旨いと感じながらいくらでも飲めそうな、危ない部類に入る1瓶となる。

思うに、「蔵番長」の名前はこの味と合っていない!!
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-25 19:30 | Comments(7)

←いいと思ったら押してください
鷲尾と八重桜
d0003646_1854538.jpg土曜日からの3連休になる最終日の今日の過ごし方を、どうしようかと考えた結果〝酒屋に行こう〟ということとなり、久しぶりにHahaと共に向う。

何を買おうかと考えると、今月の購入状況からすれば2本は購入可能なので予め購入銘柄を決めての来店だったのだが、「鷲尾」を見つけたためにいきなり変更せざるを得なくなる。
買いたいものがまだあったのだが、仕方がなくそれは後日にして今日はこの2本にして、今日は鷲尾を開栓する。

【八重桜】店主さんお勧めと、これは見かけたことがないし気になっていた物なので即決購入する。
【鷲尾】これはやはりうまい!! 爽快で爽やか、軽い感じだが旨味がしっかりと感じられる。
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-23 19:19 | Comments(6)

←いいと思ったら押してください
買った焼酎と頂いた焼酎
昨夜の職場懇親会は1次会でスッと帰路につき、しかも往復3時間20分の道程を徒歩にしたために今朝の頭はスッキリとしている。
そして今日の「月の中」の電話申込みは・・・・携帯2、加入1で始め11時に繋がった時には留守電の終了メッセージだった。

 昨日と一昨日に手に入ったもの
d0003646_17374177.jpg
【蔵番長】鹿児島酒造 2本目になったので近日開栓予定
【悟空の眠蔵】八木酒造 麦焼酎

二女が3年間居た宮崎に20数回訪宮した私たち、この間に皆さんにお世話になり今回も良い物を頂いた。
【日向木挽 古秘】雲海酒造 
【伊佐美】甲斐商店 久しぶりに手に入った
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-22 17:48 | Comments(6)

←いいと思ったら押してください
しっかりしよう!
d0003646_1824420.jpg新たな焼酎の購入がないし、Hahaは明後日に高槻に行くのに酒屋には寄れないと言うので、モヤモヤとした気持になっていた。
ムムム・・・zzzzz

そんな時にこの不浄な気持を吹き飛ばすことがあった。
すると、あら不思議!?
勝手なものでウキウキ気分へと転換し、それまでの言動が恥ずかしく思えてくる。
\(__ ) ハンセィ

そんなこんなで久しぶりに「白麹萬年」を開栓する。
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-17 18:42 | Comments(3)

←いいと思ったら押してください
花見2
ご近所の奥様方と近所の公園へ花見に行く。
持っていくのは「黄色い椿」
d0003646_18351039.jpg
【生】
濃いからず薄からず、またキツからず緩からず芋々した匂いと味は感じず飲みやすい

【湯割】
芳ばしい匂いがほのかに漂い、サラサラとした口当りと滑らかな舌触りは丁寧に作られているのが伝わってくる。
全体の印象としては、黄麹で仕込んだ焼酎の爽やかさが感じられ〝おとなしくてもの静か〟〝おっとりゆっくり〟
しかし2時間弱の時間のうちに、Hahaと2人で4合を飲んでしまうのは危ない焼酎か?

今からこの方たちとご主人を交えての2次会へと向う・・・・
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-12 18:42 | Comments(4)

←いいと思ったら押してください
桜道を酒屋へ
d0003646_18541159.jpg勤務明けの今日は、新体制の中での初めての点検&訓示があった。
〝心機一転〟
〝心を入れ替え〟
〝一生懸命〟
〝一所懸命〟
〝成せば成る〟
〝人は見ている〟
こんなことの話はなかったが、これは私が今思っていることであり戒めにしたいこと。

そんなこんなで帰宅して昼食後に、天気がいいので自転車でウロウロすることにする。

といっても今は、長男のお下がりのものしかないが体力練成を兼ねて酒屋へ向い、この2本を買って帰る。

d0003646_1931928.jpg
【黄色い椿】八木酒造 黄麹で仕込んだ春限定焼酎
【魔王】焼酎に凝りだし5年目にして念願の1升瓶
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-09 19:06 | Comments(8)

←いいと思ったら押してください
櫻井 黒麹
d0003646_14312515.jpg
昨年の7月に買っていたもので、今年もそろそろ来月あたりには出てきそうなので開栓する。
芳ばしいような独特の匂いがあるが、〝皮??の匂い〟・・・ではない、芋の皮は剥いているはずだから。
・口当り・・・さらりとさわやか
・舌触り・・・あっさり
・喉越し・・・良好で咽頭に染み込む

トータルな印象は、やや固いというか若い味、旨味がのっていないような気がする。
しかし昨年の評価は、なかなか良くうまいと感じている。
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-05 14:33 | Comments(3)

←いいと思ったら押してください
新年度
d0003646_17351335.jpg新体制になっての初めての仕事は、人間関係の難しさが気になっていたのだが、同じ部署には今のところは難しいような方はいないようで一安心。
ただ、他の部署には自ら〝気難しさ、己〟をムンムンと発散されている方がおられる。
言い方、口調などもう少し考えて話せばいいのにと考え、自分もこうならないようにと戒める。

そんなことを感じながら飲むのは、「櫻」
以前の開栓時よりも香り、匂いがプンプンと鼻に入ってきていい感じになってきた。
味の方は、かなりよくなってきたが、やはり苦味というか雑未が感じられ「大慶」のまとまった旨さが際立つ。
「天狗櫻」は、先日長女が旅行に行くついでに酒屋に寄って買って来てもらう。
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-03 23:59 | Comments(1)

←いいと思ったら押してください
大和桜
ヤマトザクラヒカリ 大和桜酒造

昨年の忘年会で初めて飲み、京都の酒屋で見かけたので買っていたもの。
世間では花見真っ盛りだが、我家ではHahaは親戚の結婚式、私は新職場への荷物運び&運用下見をし昼前まで時間を取られる。
d0003646_1911587.jpg
【生】
心地よい甘さと重厚な旨味が、舌と上顎に染み込むように感じられ初めて飲んだ時の事が思い浮かぶ。

【湯割】
生よりもさらに甘さが変化して味の伸びが感じられ、ろ過を抑えてあるのか旨味が多く残っているのがハッキリわかる。
 ・口当り・・・なめらか
 ・舌触り・・・しっとり
 ・喉越し・・・きれいに良い
1杯の湯割がすぐになくなるほど飲んでしまう旨い焼酎
飲みやすいというか、〝飲みが進む〟焼酎と言える。

※この焼酎の栓は凸栓なので、開ける時は〝ポン〟と閉める時には掌で叩くので〝カチッ〟と音がして心地よい。
[PR]
by nakayama119 | 2007-04-01 19:03 | Comments(6)

←いいと思ったら押してください