ブログトップ
<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

←いいと思ったら押してください
来月もダッシュ
今月に購入した物
・佐藤麦
・鶴の荷車
・八幡35度
・紀州梅古酒
・剣ノ道
・さつまの梅酒
・蔵番長
・森伊蔵
・川越壷
d0003646_1931224.jpg
今日は、先日に買った玉子焼器で鰻巻きを作ると、馴染んできていてうまいで~~

昨年の今頃は、IHの応援に京都に行く準備をし、ついでに焼酎の購入の予定を考えていた。
そして、昨年の7月に購入した物は・・・・
・なかむら
・悟空の眠蔵
・蔵番長
・薩摩嵐
・晴耕雨読黒
・佐藤黒
・櫻井黒
・藤の露
・さつまの梅酒
・丹田
・百助

今日は以前に頼んでいた物が入荷したとのTELが入り、来月の頭には手元に届く予定
これは無理だろうと思っていた物なので、酒屋さんに感謝!感謝!!
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-30 19:42 | Comments(0)

←いいと思ったら押してください
休まず飲む
d0003646_19309100.jpg
5連休の最終日で明日は仕事だが、今日も飲む。
「妻」湯割で飲むが、前回との印象は変らず
「佐藤黒」黒麹なのにパンチが感じられず、妻の方が味がしっかりしている。
「剣ノ道」相応の味だが価格との釣り合いは???
「古八幡」うまい
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-26 19:32 | Comments(3)

←いいと思ったら押してください
焼肉と携帯の電池
暑い日が続くので、久しぶりに焼肉などを食べる事に。
d0003646_20313811.jpg

d0003646_20321759.jpg
ところで、携帯電話は便利だが電池の消耗はどうしても付いてくるもの。
私たちの(Hahaも)携帯は、平成17年2月の購入なので電池の消耗は激しく、いくら満充電しても1回の発信でレベルダウンしてしまう。

さあ、どうしよう?
バッテリーの買い替えはもったいないし。
機種変更は、今の機種に慣れたのに今更使い方を覚えるのは・・・しんどい

ところが・・・
同一機種を2年使っていれば、バッテリーを無料で交換してくれるみたいな情報を得て、今日無事に交換修了~~!!
こんな事は全く知らなかった。
広報をしているのだろうか??
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-25 20:34 | Comments(2)

←いいと思ったら押してください
暑いなか
本格焼酎 壷貯蔵 川越
d0003646_18482045.jpg
梅雨が明けて朝からピーカンの晴天、気温もぐんぐん上がっており洗濯物も午前中にしっかりと乾いたので、取り入れ担当の私も昼前には雑用が終了~~!

さあ、こんな中いつもとは反対の道を通って酒屋へ向うが空いていますな~~
暑い暑いなかを、スイスイと進み予定の時間よりも早めに到着する。
他にも欲しいものがあったのだが、今月は抑えないといけないので泣く泣くこれだけに・・・
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-24 18:48 | Comments(7)

←いいと思ったら押してください
忘れていた高濃度系
d0003646_22291631.jpg
座敷に整理している焼酎の他にも、度数の高いものと変った系がここに置いてあった。
焼酎を買いだした頃は、サイドボードの上の段にピッタリサイズで収まったのでここに置いていたが、段々と置けなくなり座敷を占領していった。
慣れとは恐いもので忘れていたというか、目に付かなかった??はあ? ともあれ在庫には入れていなかった、「灯台下暗し」・・・・
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-23 22:29 | Comments(2)

←いいと思ったら押してください
今日から休み
造り酒屋 櫻井 櫻井酒造 鹿児島県南さつま市金峰町池辺295
・金峰町の黄金千貫と酒米使用
・岡平鉱泉水で割水
・濾過控えめ
d0003646_1948213.jpg
生グラスに注ぐと、濾過を抑えているのでやや濁りが見られる。
甘いフルーティーな良い香りが発ち、口に含むとやや甘いかな?と感じるが、芋の持つ甘さと旨味のバランスが良いので、心地良く感じこれはうまい!と思う。
芋々したものではないが、芋の持つ旨味がしっかりとしているので崩れない。

期待をして〝湯割〟にすると・・・・・・
程よい芳ばしい香りを感じながら口に含むと、滑らかな口当りと穏やかな舌触りの後にやさしい芋味が喉に入り、そのまま引っ掛かる事もなく通って行く。
これは飲みやすく〝危ない焼酎〟と思って飲んでいくと、いやいや!3杯目で甘く感じてきた。

いい物を使い、手間隙掛けているのが判るうまい焼酎。
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-22 19:48 | Comments(5)

←いいと思ったら押してください
甕開け
H15年12月甕入れ
d0003646_18454994.jpg甕を買った祭に何を入れようかと考え、○ル○イさんにメールで問い合わせ「無濾過純黒」を勧められ購入後に2本入れたもの。

今までに1年後に1回と2年後位に数回飲んだが〝まあまあ、いける〟状態だったが、先日からの飲象は芳しくない。


期待をせずに甕を開けてしまう目的で飲むと、角が取れすぎて水のような錯覚を感じ〝生〟では「抜けている」との表現がピッタリと当てはまる。
5:5位の湯割にするが薄く感じるので6:4~7:3位にするとほんのりと旨味と芋味を感じるようになる。

無濾過物を長期寝かすのは、旨味が残ったものが飛んでしまうのか・・・???なのかも知れない。
最後に残り少ない甕の口を開けると、ツーンと鼻を突くアルコール臭がする。
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-20 18:46 | Comments(4)

←いいと思ったら押してください
剣ノ道
剣ノ道 神酒造 鹿児島県出水市高尾野町大久保239番地
■白麹
■黄金千貫
■25度
■常圧蒸留
d0003646_1810588.jpg
この焼酎の情報が全くなかったので、ネットで調べてみると・・・・

 「大阪の酒屋さん兼!?剣道の先生が「故郷の旨い焼酎を全ての剣道人に知って飲んで稽古を付けて欲しい!?」との思いで造られた芋焼酎です。 
この焼酎を取り扱う酒屋さんは現役で稽古されている方(お子さんも可)だけで、いつか出水で全国大会(酒屋さんの稽古会)をするのが夢だとか(笑)モデルの方は地元の先生との事です。」 


これを踏まえてまずは〝生〟から
 香りは大して感じない。
 口に含むと、サラサラとしてほのかに芋の味が伝わってくるが、ドンと来るものではなく口当り舌触りが良くあっさりしており、喉越しも爽やかで生でもクイクイと飲みやすい味
 湯割では物足りないこも知れない・・・

〝湯割〟は、鼻を近づけるとほんのりとだが芋香が入ってくる。
生での飲みやすい味わいそのままで、非常に飲みやすいが湯割での香りと味の広がりが感じられない。

ネットで調べた祭のキャッチコピー
 〝スパッと切れる刀のような焼酎〟
 そう言われればそんな気もするが・・・・
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-19 18:12 | Comments(2)

←いいと思ったら押してください
貯蔵酒
休みが続いており、明日も休みなので原酒を飲む。
いづれもの貯蔵酒もまろやかで、度数が高い割には刺激は穏やか
しかし、〝鼻への抜け〟は心地良い
d0003646_18543413.jpg

[PR]
by nakayama119 | 2007-07-18 18:55 | Comments(0)

←いいと思ったら押してください
佐藤麦
焼酎の試飲の仕方を書いたHPを覗いた。
〝試飲〟=〝きき酒(官能評価)〟で用語も決まっている。
1 透明グラスに注ぎ、色や濁りを見る。
2 口を近づけ最初に感じる香り〝トップ香〟を見る。
3 コップに鼻を近づけ香り〝ベース香〟を嗅ぐ。
4 口に含み鼻から息を抜いた時に感じる香り〝含み香〟を感じる。
   非常~~に難しい・・・・・
d0003646_19415994.jpg
佐藤麦
〝生〟でグラスに注ぐと、無濾過との情報どおりにうっすらと濁っている。
そのまま匂いを嗅ぐと、芳ばしく旨味の入った美味い匂いがある。
〝ロック〟では、氷を入れて冷やすと爽やかになり更に飲みやすくなるが、味、旨味共に広がりがなくなり、生での旨味が死んでしまう。

生での旨味のある味わいと、ロックでの飲みやすさ
この焼酎・・・合格!!
これからも買い!!
[PR]
by nakayama119 | 2007-07-17 19:09 | Comments(2)

←いいと思ったら押してください