ブログトップ
<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

←いいと思ったら押してください
開栓物飲み
先日まで新規物を開栓して飲んできたが、サイドボードにある1升瓶の開栓ものが20本になったので、新規物の開栓は一時中断して空き瓶を作るために開栓物を飲む。

d0003646_2044057.jpg1杯目

「芋濁三分濾過」

空気に触れての瓶熟?したようで、更にまろやかになり湯割には最適の味になっている。







d0003646_207181.jpg2杯目

「池の露 白麹」

香りの芳ばしさが発つが、味での芳ばしさは小さい。黒麹物よりもコクが弱くこれと言った〝押し〟に欠ける。






d0003646_2074051.jpg3杯目

「池の露 紅さつま」

香りの芳ばしさは小さいが、味の芳ばしさは白麹物よりも感じられる。ただ、麹の種類が判らない。単純に飲んで率直に白麹と比べると、紅さつまの方がうまい。




d0003646_2085329.jpg4杯目

「池の露 紅芋ちんたら」

30度物なので、若干湯を多めにして湯割を作ると、香りの芳ばしさはこれらの中で一番に発ち上がる。




今回は在庫がなく池の露(黒麹)は飲んでいないが、レギュラー池の露?が一番なのではないだろうか!!・・・・

※この後は、風呂も上がったのでチュウハイ、磯自慢、麦ロックへとなだれ込む予定
今、雨がザアザアと振っているので、明日の「ザ 祭り屋台in姫路」の開催が危うい?
が~~!今日は、昨日から続く雨で明日へ延期しているし、この催しは今年で最後なので何が何でもやるだろう・・・・
[PR]
by nakayama119 | 2008-05-31 20:24 | Comments(9)

←いいと思ったら押してください
南泉
南泉黒麹 上妻酒蔵 鹿児島県熊毛郡南種子島町中之上2480
d0003646_19155681.jpg
生で飲んでみると、コクは弱い、甘さ抑えめの辛口、最近飲んでいるものに比べると〝旨味〟だけをみるとやや劣る。

本命の湯割は、今までも何銘柄かに感じた〝薬っぽい匂い〟がするが、これは悪い苦手な匂いではない。
口当りは良く、舌触りはマッタリとした感触ではなく上顎に沿って喉へ入っていくが、その後に鼻と口中にアルコール残香を感じる。
難しい・・・不味くはないが〝うまいか?〟と聞かれると、〝価格相応の味〟と答えるかなと考えてしまう。

今月は〆にラーメンを食べていた・・・・・食いすぎ
d0003646_18331073.jpg

[PR]
by nakayama119 | 2008-05-29 19:16 | Comments(4)

←いいと思ったら押してください
頒布会品、贈り物、夕食買い出し
Hahaのパートが休みなので、夜勤が終わり帰宅してすぐさま東へ走る。
昨日に神戸で開催されていた「G8環境相会合」も終ったので、検問や渋滞がなくいつもの道を快調に走る。

頒布会品の「なかむら」「くらら」「磯自慢」
d0003646_1719330.jpg
「くらら」の頒布が終わり次第「ろかせず」への変更になるらしいとの情報があったので、既になくなっていると思ったのだが「くらら」だった。
私は「ろかせず」希望なのでよほど変えてもらおうとも思ったが、なんか言い辛い雰囲気におとなしく退店して、いざいつもの店へと期待しつつ山手を走る。

この道も渋滞などなく定刻に到着する。
店主さんは不在のようで、いつもの店員君にHahaが〝佐藤黒ある?〟に〝ありますよ〟
〝贈りたいので〟
〝どちらに?〟
〝宮崎に〟
〝??〟
〝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・etc〟
感謝の気持ちを込めて贈る。
贈る「佐藤黒」以外に「泰明」「さつまの梅酒」を購入

その後にこちらの店で夕食の買出し
d0003646_17194018.jpg
・新生堂 「博多うまかだし」「ホッピー」
・山口豆腐店 「ゆば豆腐」「ひろうす」
・御影クラッセ阪神百貨店 「ぼたん海老」「もち豚ブロック」「ちぎりこんにゃく」「天むす」「いなり」「あさりおこわ」
[PR]
by nakayama119 | 2008-05-27 17:36 | Comments(7)

←いいと思ったら押してください
薩摩紅
薩摩紅 本坊酒造 鹿児島県南さつま市加世田津貫6594
・「知覧紅」鹿児島県ブランド指定を受けた知覧産のさつま芋
・黒麹
d0003646_1857062.jpg
この焼酎も開栓してグラスに注いでいると、芋香と言うより果実香を思わせる匂いが発っている。
生では、外観から想像した軽いライトな味ではなく、単に甘いだけでない爽やかで上品な甘さを持ったコクのあるしっかりとした味はうまい。

やや熱めの湯で湯割を作る。
湯割での際立った芋香は出てこないし、湯が入ったことにより膨らんだり化ける事もなく、生で味わった〝旨味甘味〟が膨らむことなく沈静化してしまい、大人しく落ち着いたこれと言ったコメントを出し辛い味になってしまう。
この焼酎は、残念ながら湯割には向かないので我家での評価は低いが、生でのしっかりとしたコクのある旨味は、出来の良い焼酎だと思う。
[PR]
by nakayama119 | 2008-05-25 18:57 | Comments(5)

←いいと思ったら押してください
予定変更
明日は、早朝から「加古川市場まつり」に行く予定を立てていたが、天候が悪いらしいし義妹からの情報によると思ったほどのものではないらしく、取止めにしてグイグイと飲むことにする。
d0003646_1137641.jpg
「相楽兵六」こんな味だったかと少々気落ちする。以前と好みが変ったのか
「ろかせず」う~ん、これはこれで良いのかもしれないが、私とHahaには萬年無濾過の方が好みに合う
[PR]
by nakayama119 | 2008-05-24 23:30 | Comments(6)

←いいと思ったら押してください
白天宝山
2本購入したので、詰めたてのうちに味を見てみる。
昨年の6月にも飲んでいるので、今更味を云々言う事もないがとりあえず残しておく。
d0003646_19214449.jpg
開栓して左手に瓶を、右手にショットグラスを持ち目の前で注いでいると、フルーティーな臭いが一気に鼻に入ってくる。
期待をしつつ生で飲んでみると、ややざらつく気がするが・・・違うかも。
柔らかく落ち着いた爽やかな舌触りは、甘さ控えめの味で飲みやすくなっている。

湯割を作ると、芋皮を連想させる芳ばしい香りが発っている。
やや芋味が薄く感じられるので焼酎を継ぎ足し濃くすると、当然ながら芳ばしさが際立ってあんばい良くスッキリとした味となり、私の持つこの蔵のイメージどおりの、ガツン系ではなく白麹らしく爽やかな〝緩い系〟の湯割になる。
ただ、湯割大好きの私たちから総合的にみると、可もなく不可もなくの焼酎

次ぎに出てきた肴
d0003646_19472126.jpg
「卵焼」・・・「だし巻」ではないとHahaは言うので。

これくらいは、すぐさま完食

次は、朝摘みしたイチゴ
d0003646_20252192.jpg

[PR]
by nakayama119 | 2008-05-23 19:22 | Comments(4)

←いいと思ったら押してください
神戸⇒近場へ
Hahaのパートが休みの今日は、朝からやや暑いが快晴の心地良い好天日
何処かへ出掛けたいのだが、先日に剪定をした廃木の処理を業者に依頼するための立会いをしなければならないので、時間が取れないと思われたが以外と早く終わり急遽東へ走る。

デパートや酒屋etcを廻るつもりで上道に乗るが、ラジオの道路情報では、時間が読めないような事を言い出したので予定変更して下道へ降り、いつもの店と先日にある方からお教え頂いた店へと向う。

事前に地図で調べていたのだが、カーナビに頼る癖が付いているのか近くまで行っているのになかなか見つからない。
同じ所をクルクルと2~3周してやっと見つける。
なかなか趣のある酒屋というか駄菓子屋?を思わせる?・・・違うか
若主人?と少々話をして1本購入
久しぶりの新規店での購入
d0003646_17471430.jpg
・薩摩紅 本坊酒造 南薩摩産さつま芋「知覧紅」を使用し黒麹仕込
・紅南高 中野BC 「紅南高梅」だけを使用した紀州梅酒
・大和桜35度 期待大!の1本・・・非常に楽しみ 
[PR]
by nakayama119 | 2008-05-21 17:57 | Comments(5)

←いいと思ったら押してください
焼酎事情
昨日は長女が焼酎の買出しに行く。
いつもの東方面ではなく○方面へと。
こちらには1年以上前に「なかむら」を予約した店もあり、何の音沙汰もないままである。

昼過ぎにHahaを経由して状況が入り、「なかむら」が店頭に¥3,000弱の価格で並んでいたので、予約云々の事は全て忘れて買購入したらしい。
おそらく、多分?定価
他に「薩摩茶屋」も買ったらしく、こちらは¥2○00のチョイ載せ価格・・・

そんな今日は在庫の消費
d0003646_18563257.jpg
1杯目というか開始は、「わらんじ燗」をジョカにいっぱいで屋久杉猪口にて
d0003646_18571262.jpg
2杯目は、国分原酒 「松亀屋のヒネポン」を肴で
何かピリピリとして、落ち着いた湯割が飲めない。
d0003646_18573327.jpg
3杯目は、池の露チンタラ紅芋
これは砕けてまろやかな味になり、香り味とも旨味が乗っている。
d0003646_18575468.jpg

[PR]
by nakayama119 | 2008-05-19 18:58 | Comments(4)

←いいと思ったら押してください
白天宝山
昨晩に店主さんから〝○○入荷しました〟と連絡があり、〝明日か明後日に行きます〟と返事をした。
と思うのだが、かなり酔っていたのでHahaに確認すると、〝知らんで~〟と言う。
開店時間を待って確認すると、〝まだ入荷していませんが・・・・〟はて?
やはり夢だったようで、夢の中では店主さんと長々と色んな話しをしていたような?
予定を変更して、撮り溜めたWOWOWを20分ほど見ていると、店主さんから電話が入り〝先ほど○○入荷しました〟とのことで、また予定変更で一っ走り往復3時間強
買って来たのは↓
d0003646_182938.jpg
白天宝山 西酒造 黄金千貫 白麹
萬年白麹 渡邊酒造場
[PR]
by nakayama119 | 2008-05-16 18:21 | Comments(6)

←いいと思ったら押してください
芋濁三分濾過
芋濁三分濾過 光武酒造場 佐賀県鹿島市浜町乙2421
・鹿児島産黄金千貫
・黒麹仕込み
・常圧蒸留
瓶に貼ってある保証書なる物によると、雑味を取るために濾過を抑え(3分濾過)、新酒の初垂れをブレンドしたもので、良いとこ取りの焼酎のよう。
d0003646_1892575.jpg
生は、切れのよい味わいが、口の中で心地良いくらいに一気に広がる。
喉への刺激は柔らかいが、上顎へはグイッと押し入り染み込む。
一口飲んだ後は、良い意味でのすっきり感がある。

湯割は、芳ばしい芋香は期待したほど(想像通り)出ないが、キレのある後味はダラダラと中途半端な味が続かない、非常に良い湯割になっている。
ドカンと来る旨味ではなく、静なる力を持った焼酎。
[PR]
by nakayama119 | 2008-05-15 18:11 | Comments(3)

←いいと思ったら押してください